6/24/2017

カッセルへ行って来た

ドクメンタ 14回目の展示会。
政治的な内容だった。
何だか気分が重くなる内容だ。フランスともう一つ案内が無くて誰の作品かもわからなかったけど、その二つは軽く見れた。


これは単なるソファ?







カッセルの前はギリシャでも展示してたそうで、この作品はギリシャの宮殿後の形だね。それにたくさんの本をくっつけてある。
この本たちは、何処かの国では発売禁止であるという、政治的な内容の作品。



何だかとにかく重たい。

1 件のコメント:

  1. これらの芸術は全然わかりません。元々自分は芸術などは分からない人種だね。

    でも頭も中にあるあらゆるセーブ機能・意識を取っ払うと見えるのかも、自分には出来ません。

    返信削除

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...